笑気麻酔鎮静法

   笑気麻酔鎮静法とは、酸素にほんのり甘い香りのする笑気という気体を混ぜて、鼻から吸ってもらう方法で、

  吸入中は歯を削る不快な振動や注射の痛みもあまり気にすることなく、ゆったりした気分で治療を受けていただくことができます。

  また、吸入を止めればすぐに元の状態に戻るので安心です。

 

● 低濃度(30%以下)の笑気

  無色の気体で、鎮静作用により血圧や脈拍を安定させます

 

● 高濃度(70%以上)の酸素

  無色無臭の気体で臓器組織への酸素量を増やし心臓や脳の動きを正常に保ちます。

 

【 こんな患者さまにおすすめ 】

 

 笑気麻酔鎮静法による診療はすべての患者さまに適応となりますが、特に治療に対して恐怖心や不快感を持っていて

 緊張しやすい方におすすめしております。

 また、血圧の高い方や心臓に病気を持っておられる方、小児やご高齢の方、インプラント治療を受けられる方などにも

 おすすめしております。